看護師ユーコの人前では絶対には言えないココだけの話

このブログでは個性的な同僚の事や看護師の仕事の愚痴、日常生活、子育ての事、芸能や政治まで色々な事を書いています

がんの終末期の選択・・・あなたならどっちを選びますか?

      2017/05/19

がんの終末期の選択(>_<)あなたならどっちを選びますか?

pixta_8699175_S.jpg
ウチの病棟は緩和ケア病棟ではありませんが、総合病院なので外科でも内科でも終末期の患者さんがいます。
一応、がん治療の指定病院になっているので、がん患者さんはとても多い。
年々がん患者さんは増えているし、若年層が増えている印書もある。

終末期はどの世代の方でも辛いけど、子供や若い方の終末期は本当に辛い(>_<)

でも、最近立て続けに若年層の方が多いんです。
終末期はなるべく家で過ごしたい方、在宅では何かあったら不安だから入院を希望する方、ホスピスで静かに過ごしたい方、痛み止めを限界まで使ってもらって眠るように過ごしたい方、痛くても家族と会話する時間は確保したいという方・・・。
それぞれ色々なニーズがありますね。
つい最近、20代の女性(子宮頸がんの終末期)がウチの病棟に入ってきました。
子供さんが2人いますが、まだ2~3歳の子供です。

もちろんご両親も旦那さんもみんな若い。


子宮頸がんから肺や骨など全身に転移していて、もう治療方法がなかった。
体は薬の副作用で膨れ上がり、ベッドに入りきれないほどの巨体になってしまった。
おしっこは出ない、便も出ない、体のあちこちに水がたまっているから寝ても起きても身の置き所がなくて辛い、体は痛くて自分で動かすことが出来ない・・・。
もう見ているのが辛い状況でした。
近くに緩和ケア病棟のある病院があるけど患者さんが一杯で入れなかったと言う。
ウチはがんの専門病院ではないから、疼痛コントロールで専門病院にはかなわない。
意識は保ったまま痛みだけを取るのは難しいし、肺に転移しているから呼吸も苦しいけど、呼吸を楽にしながら意識はしっかりと保つのは難しい。
痛みや呼吸苦を取るには鎮痛剤や安定剤を使って苦痛を感じない程度に眠って過ごすしかない。
でも薬が多すぎると会話はもちろん全く意識がなくなってしまう・・・。
このあたりが難しいところです・・・。

患者は痛くて苦しいから寝て過ごしたいけど、残された短い時間を家族の顔を見たり、話をして過ごしたい・・・。


家族は痛くて苦しんでいるのを見るのは辛いけど、眠ってしまってコンタクトが全く取れないのも辛い・・・。
どっちを取るのか?
その若い患者さんは家族との時間を取りました。
とにかく痛くても苦しくてもいいから寝たくない!との希望で、痛み止めは最小限に使い、日中は意識がしっかりと保てるようにコントロールしました。
壮絶な日々でしたが、家族もスタッフも一丸で乗り越えました。
ちょっと体を動かすのも激痛だから看護師3人かかりで体を動かし摩る・・・トイレに座りたいという時は看護師5人がかりで支えて座らせる、体下がって来てしまうと(日中はベッドアップしているので)看護師5人がかりで持ち上げる、夜も痛みで眠れないから数分おきにナースコールがある・・・。
先日彼女は天国に旅立ちましたが、子供たちはまだ小さくて意味が理解出来てないようでした。
私が患者さんの立場だったら何を選んでいただろう???とず~っと考えています。
どうかやすらかにお休みくださいね。

記事が参考になりましたら「応援クリック」をお願いいたします。

↓↓↓クリックをお願いします。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

子宮頸がんワクチンちょっと待った!海外でも国内でも死亡事例あり(>_<)

          &nbsp …

抗がん剤の後の抜け毛・ウィッグについて

私は外科病棟に勤めています。 オペ目的で入院される方が多いのですが、消化器系のが …

子宮頸がんワクチンで死亡例(>_<)やっぱり報道されないのね・・・(-_-メ)

          &nbsp …

いつも不機嫌で怒っている患者さん・・・。でもホロリときた・・・そんな話(・´з`・)

いつも不機嫌で怒っている人の周りには、誰も寄ってきませんよね。 相手を思いやって …

子宮頸がんワクチン定期接種に待った(-_-メ)!!片山さつき議員が待ったを掛けています。

以前から副作用の指摘がされてきた子宮頸がんワクチンですが、定期接種となる前によう …