看護師ユーコの人前では絶対には言えないココだけの話

このブログでは個性的な同僚の事や看護師の仕事の愚痴、日常生活、子育ての事、芸能や政治まで色々な事を書いています

電子カルテがまだ導入されていない病院は少なくなってきました

   

電子カルテがまだ導入されていない病院は少なくなってきました

最近では、ほとんどの職場で電子カルテが導入されています。
電子カルテが導入された時には、パソコン操作が苦手な方や年配の看護師は、使い方を覚えるのが大変で、反対する方もいました。
でも、電子カルテが普及した今となっては、やはり電子カルテのほうが全然楽だという事が実感できています。

看護師の仕事の中で、カルテを記入するという業務は、とても面倒なんです。
忙しい業務に追われているので、時間内にカルテを作成する事なんてとてもできません。
だから、残業してカルテを記入する事は日常茶飯事でした。
それに、看護師の仕事というのはデスクワークではありませんから、文章を書くという事が苦手な方が沢山います。
その為、カルテを記入するのにさらに時間がかかってしまうんです。

でも、電子カルテは慣れてしまうととても楽で便利です。


例えば、カルテの保管場所に悩んでしまう事もありませんし、記録をさかのぼって確認したい時など、必要なデータをすぐに確認する事ができます。
カルテを探すという手間を省く事ができるので、忙しい仕事をしている私達にとっては、とても嬉しいですよね。

でも、クリニックや小さな病院などでは、まだ手書きのカルテを使っているところがあるんです。
電子カルテの場合には、記入方法が統一されていますから、見やすいし、無駄がありません。
でも、手書きカルテの場合は、記入する人によって方法が異なりますから、内容を確認するのが大変な場合があります。

世の中はどんどん便利になっているんだな、という事が本当に良く分かります。


新しい事が導入された時には、理解するのや使いこなすまでに時間がかかる場合があります。
でも、やはり新しい方法というのはメリットが大きいと思います。

記事が参考になりましたら「応援クリック」をお願いいたします。

↓↓↓クリックをお願いします。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

看護師でも知らない人は多い?福利厚生が充実した職場

福利厚生には、いろいろな内容が含まれますが、働く際にはとても重要です。 新卒の場 …

時給が高い看護師派遣の探し方は?

私の看護師の友人にもいますが、看護師の資格を持っているが常勤で働くにはちょっと& …

初めてのステルベンの患者さんで心臓マッサージの練習をさせられて、あまりのショックに泣きましたよ

看護学校で心臓マッサージを練習しますが、それでいきなり実践というわけではないんで …

命に直結する事が多い循環器病棟について

環器病棟というのは、心臓系の疾患を持っている方が入院しているので、命に直結する事 …

病棟ナースの平均年齢が24歳の病院って・・・(´Д`) 中堅・ベテランナースがいないと看護の質は上がらない気がするけど・・・。

とある大学病院の病棟ナースの平均年齢は「24歳」なんだとか。 22歳で看護師にな …