看護師ユーコの人前では絶対には言えないココだけの話

このブログでは個性的な同僚の事や看護師の仕事の愚痴、日常生活、子育ての事、芸能や政治まで色々な事を書いています

親の介護で婚期を逃した子供たち・・・。40代独身の女性2人

   

親の介護で婚期を逃した子供たち・・・。40代独身の女性2人

患者さんの家族には、本当に頭が上がりません=って思うほどに献身的に患者さんに尽くしてくれる家族がいます。」・

看護師も、出来るだけ患者さんの身の回りの世話をしたいのですが、やはり病棟は業務が多いし、急変などでバタバタしてしまい、なかなか手が行き届かないのが現状なんですよね(;´Д`A

ですから、家族の協力はとてもありがたいです。

もちろん、患者さんだって自宅から離れ慣れない病院で、辛い闘病生活を送っているわけですから、家族がそばにいてくれることほどありがたいことはないでしょうね(*^_^*)

しかし、長年の闘病生活で自宅でも介護を必要とする患者さんのいる家庭は大変ですね。

うちの病棟にも、父親の介護を20年もしている娘さんたちがいます。

40代になる二人の娘さんたちは、親の介護のため仕事も辞めたようですね。

父親は若くして脳梗塞を発症し、麻痺などが残り在宅での介護生活が始まったようです。

誤嚥性肺炎を繰り返して、何度もうちの病棟に入退院を繰り返していました(;´Д`A

今では、経口からの食事は出来ず、胃瘻になってしまい、朝から晩まで吸引などで目が離せないようです。

胃瘻を作ってからも、やはり肺炎を繰り返したり、再梗塞を起こしたり、腸閉塞になったりと、数ヶ月ペースでの入退院を余儀無くされています。

私がこの病院で勤務を始めるよりもずっと前から、この病棟で入退院を繰り返しているため、病院を知り尽くしている娘さんたちです。

日頃から在宅で介護をしているだけあって、患者さんへの介護はとても手厚いですね(*^o^*)

毎日、綺麗に顔を拭き、髭もそり、体も綺麗に拭いてくれています。

時に、オムツ交換までしてくれていて、申し訳ないほどです。

しかし、介護のため仕事も辞めて結婚もせずに、独身のまま40歳を過ぎています。

日頃友人と遊びに行くこともなく、常に父親に付ききりなんだとか…(・_・;

同じ女性としてこんな生活ができるだろうかと考えてしまいますね。

たしかに親は大事です。

今まで育ててもらった親に、これ以上の親孝行はないだろうなっておもいます。

しかし、父親が亡くなったら、この娘さんたちは何を生きがいにしていくのだろう…と他人ながら考えてしまいますね(u_u)

余計なお世話なのかもしれませんが。

この先いつまで続くかわからない介護生活ですが、患者さんの状態ではいつ何があってもおかしくない…。

突然父親が他界した時、仕事もなく友人もなく、子供もなく…何か物悲しいものがありますね。

自分たちは、一生懸命親の介護をして来たけれども、自分が介護が必要になった時、それをしてくれる我が子はいないわけですからね。

そんな人生を自分は選択できるだろうか…。

これだけ頑張っている娘さんたちですから、幸せを手にして欲しいと心から願いますね…(。-_-。)

記事が参考になりましたら「応援クリック」をお願いいたします。

↓↓↓クリックをお願いします。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

私はアナタのお手伝いさんになった覚えはな~い(-_-メ)(-_-メ)(-_-メ)

え~っと、ナースコールって何の為にあるか知っていますか? あれは、お手伝いさんを …

病室で遺産相続で揉める醜い家族(>_<) エンディングノートを作っていた賢い患者さん(^.^)

患者さんが危篤状態になると、良く見られる光景として・・・・遺産相続で揉める・・・ …

急変対応中の急変について

急変処置中の急変・・・。 一瞬頭の中が??になる「急変対応中の急変」。 最近、立 …

患者さん家族からのキツイ一言・・・((+_+))

ここ最近は、時代の流れなのか、患者さんが医者や病院を選ぶ時代になってきていると感 …

一部の生活保護の受給者のために医療現場が忙しくなる

目次1 一部の生活保護の受給者のために評判が悪くなる2 生活保護を受けている患者 …