看護師ユーコの人前では絶対には言えないココだけの話

このブログでは個性的な同僚の事や看護師の仕事の愚痴、日常生活、子育ての事、芸能や政治まで色々な事を書いています

一部の生活保護の受給者のために医療現場が忙しくなる

   

一部の生活保護の受給者のために評判が悪くなる

一時期、生活保護の受給者について問題になった事がありました。

この問題は、とても根深いもので解決するのはなかなか難しいと思います。

最近では、高齢化社会が進んでいることもあり、年金の支払い年齢の引き上げや、高齢者の医療費の負担率の引き上げが検討され、問題になっています。

私は、看護師として医療現場で働いていますから、いろいろな患者さんを看ていますが、病院にとって、とても都合のいい患者さんがいる事をご存知ですか?

それは、生活保護を受けている患者さんです。

生活保護を受けている患者さんの場合、医療費は100%国から支払われる

高い薬を処方したとしても、国からお金が入ってきますから、病院側が損をする事は全くありません。

現在、かなり沢山の個人病院が存在しますが、すべての病院の経営が上手くいっているという訳ではありません。

中には、経営が苦しい個人病院もあります。

そのような病院にとっては、生活保護を受けている患者さんは、とても有難い存在なのです。

生活保護を受けているのをいい事に、何かしらの理由をつけて病院に来る方もいる

病院側にしてみれば、都合がいい患者さんですから、病気とは言えないような方でも受け入れているというケースが、実は沢山あるんです。

受け入れてしまう病院も悪いのですが、こういう患者さんが医療現場をいたずらに忙しくさせている実態もあるのです。

もちろん、生活保護を受けている方には、深刻な病気を抱えていたり、介護が必要な方も沢山いますから、解決するのは難しいですよね。

生活保護に支払われているお金は、私達の税金で賄われています。

一生懸命に、まじめに働いて生活している人が損をするような仕組みでは、国民は納得できませんし、いつか大きな問題に発展するような気もします。

しかし、解決策を見つけるのには、かなり時間がかかりそうです。

記事が参考になりましたら「応援クリック」をお願いいたします。

↓↓↓クリックをお願いします。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

天国からの手紙・・・(T_T)

天国からの手紙・・・(T_T) 先日、末期がんの女性がまだ小さなわが子のために、 …

モンペはモンペでもモンスターペイシェントが続出中(-_-メ)

何かと話題のモンペ・・・・これは学校や教師に無理難題を押し付けて、自分の育児や方 …

電子カルテが患者さんから不評!パソコンばっかり見て、患者を看てない!って(汗)

最近はどこの病院も電子カルテが導入され、だいぶ浸透してきましたね(^o^) 電子 …

急変対応中の急変について

急変処置中の急変・・・。 一瞬頭の中が??になる「急変対応中の急変」。 最近、立 …

患者さん家族からのキツイ一言・・・((+_+))

ここ最近は、時代の流れなのか、患者さんが医者や病院を選ぶ時代になってきていると感 …