看護師ユーコの人前では絶対には言えないココだけの話

このブログでは個性的な同僚の事や看護師の仕事の愚痴、日常生活、子育ての事、芸能や政治まで色々な事を書いています

患者さんに癒される事

   

看護師の仕事って、肉体的にもキツイし、精神的にもツライし…本当に大変な仕事だなぁって思います…

立ち仕事だから、足腰の痛みは新人の頃から常にありますし、一日中走り回っているので、仕事が終われば足がむくんでバンバンです(・_・;

急変やステルベンなど、人の生死に関わる仕事ですから、緊張感が常にありますし、気を抜くことが出来ませんね(;´Д`A

ステルベンがあっても、悲しみに暮れる暇もなく、次から次へと押し寄せますから、気持ちの切り替えも難しいなぁって思います…>_<…

関わりの深かった患者さんほど、悲しみも倍増ですよね。

でも、看護師の経験を積んでも、人の死に慣れてしまってはいけない…と思います。

失敗など許されない仕事ですから、新人のうちは指導も厳しいですし、ミスなどしてしまった日には、立ち直るまで時間がかかります。

本当にストレスが溜まりますね…

でも、そんな仕事でも看護師を続けているのは、やはり患者さんが好きだからかなぁ…って思います(*^_^*)

看護師は、患者さんへ看護を行っているわけですが、そんな関わりの中で患者さんからパワーをもらうことが沢山あります。

例えば、患者さんの笑顔(*^_^*)

苦しんでいる患者さん、意識がなかったか患者さんが、笑顔を取り戻した時…。

その笑顔を見たときには、心の底から、看護師の仕事をしていてよかったなぁ…って思いますよね?

疲れた時も、患者さんの笑顔には癒されます(*^_^*)

患者さんから、励まされたり、元気づけられることが沢山あるんですよね。

看護を提供しながら、逆に自分自身が得るものも多く、辛い時も患者さんに癒されながら働いているなぁ…って日々思っています(*^^*)

記事が参考になりましたら「応援クリック」をお願いいたします。

↓↓↓クリックをお願いします。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

急変対応中の急変について

急変処置中の急変・・・。 一瞬頭の中が??になる「急変対応中の急変」。 最近、立 …

潰瘍性大腸炎の患者さん・・・。再チャレンジが許されない人と許される人・・・((+_+))

安倍首相が患った事でようやく認知される事が多くなった潰瘍性大腸炎。 外科病棟にも …

変な患者さん!病院に多額の現金を持っているからって疑心暗鬼すぎる。

目次1 変な患者さん!病院に多額の現金を持っている為、用心深く、周りの人間をみん …

病室で遺産相続で揉める醜い家族(>_<) エンディングノートを作っていた賢い患者さん(^.^)

患者さんが危篤状態になると、良く見られる光景として・・・・遺産相続で揉める・・・ …

オペ後の患者さんがせん妄で点滴を自己抜去しました・・・。夜間はナースの目が足りないと言ってもナースの責任なんですよね・・・。もう看護師辞めたい!

入院中の患者さんって、突然想定外の行動に出ることがよくあります。 認知症の患者さ …