看護師ユーコの人前では絶対には言えないココだけの話

このブログでは個性的な同僚の事や看護師の仕事の愚痴、日常生活、子育ての事、芸能や政治まで色々な事を書いています

新人の頃の自分

   

 新人の頃の理想と現実

看護師の仕事に夢を抱いて就職した大学病院…♪( ´▽`)

しかし、現実はとても厳しいものでした(T ^ T)

看護師の仕事がキツイとは理解していたつもりでしたが、予想をはるかに超える大変さでしたね…。

仕事は覚える事が沢山ありますが、一つ一つ奥が深く、簡単に覚えられる事ではありませんでした。

病態にしても、患者さんの多くは基礎疾患をいくつも持っているため、症状も様々です。

看護のポイントや、注意すべき症状など一概には言えませんよね。

先輩に聞かれても、速答できる事なんてほとんどなくて…(;´Д`A

毎日落ち込む事ばかりです。

急変の対応も、キビキビ動き素早く対応する先輩たちのなかで、何をしたらよいか分からず、いつもモタモタしてしまいます(T ^ T)

ドクターにもよく怒鳴られ、急変が起きたらどうしよう…っていつもビクビクしていましたよ(;´Д`A

急性期の患者さんが多いから、とにかく毎日が目まぐるしくて、病棟内もピリピリした空気が漂っています。

先輩たちは、めちゃめちゃ怖いし…いつも怒られてばかりですよ(T ^ T)

分からない事があっても、すぐに聞けるような環境もなく、いつも戸惑う事ばかりでした。

ストレス発散をしたくても、ゆっくり休みを満喫する暇もありません。

勉強しなくてはならない事ばかりだし、課題は沢山出されるし…。

連休もなかなか取れないから、一日休みだとすぐまた仕事なんですよね(;´Д`A

もともとストレスの発散とか、うまく出来ないタイプで、ストレスを溜め込みやすい方がだったから、疲れ切ってましたね(›´ω‘‹ )

そんな私を見兼ねた同期が気分転換に誘い出してくれるようになって、なんとかストレス発散ができるようになったけど(;´Д`A

あのままだったら、絶対病んでたなぁ~って思いますね…(T ^ T)

ストレス発散は大事ですよね!

記事が参考になりましたら「応援クリック」をお願いいたします。

↓↓↓クリックをお願いします。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です